「ほっ」と。キャンペーン

maqumaroon-works

jordu.exblog.jp ブログトップ

今月の旬菜おうちご飯

やっと冬らしくなってきましたが、今までの暖かさに身体が慣れてしまいなかなかキツいものがあります…。
それでもちょっとずつ日が長くなってきていますね! 17時を過ぎるとすぐに暗くなってきたのが、暗くなる時間が少し遅くなり、こうやってちょっとずつ春に近づいていくのでしょう。
今月の旬菜おうちご飯のレッスンも無事に終了致しました。ご参加下さいました皆様、有難うございました。

今月は、ひじき煮以外にたっぷりひじきが食べられる、ひじきご飯
d0163672_16122184.jpg

米と麹で作られたノンアルコールの甘酒を調味料に使った、里芋の甘酒煮
d0163672_1612324.jpg

たっぷりの生姜の香りとシャキシャキの蓮根の触感が美味しい、鶏と蓮根の大葉包み揚げ
d0163672_16124349.jpg

デザートにも甘酒を使って、フルーツを甘酒やはちみつでマリネしたフルーツをのせたヨーグルトデザートを。何となく、美肌にもなりそうで、たくさん食べても許される様な感じ(笑)
d0163672_16125738.jpg


さて、来月2月の旬菜おうちご飯は、春を呼ぶ「春餅(チュンピン)」プレートです。
詳細が決まったらまたお知らせ致します。
[PR]
# by jordu29 | 2016-01-22 16:13 | ●Soleil

今月の男の料理教室

毎月、お酒を決めてそのお酒を楽しむ為の肴を作るレッスンを男性を中心にしている(menuやお酒に興味がある女性も大歓迎☆)男の料理教室。
今月は寒い冬こそ、部屋の中はぬくぬくにして、冷たいハイボールを楽しみたいというmenuでした。
d0163672_1442383.jpg

まずは、揚げると触感が変わって美味しいカマンベールチーズのフライ
d0163672_14431925.jpg

アボカドとカニの好相性はもちろんですが、それだけだとちょっともったりするので、玉ねぎのみじん切り等ピリッと刺激的なものも加えたマヨネーズ和え
d0163672_14441719.jpg

そして、いわゆる「カレーライス」とは全く違う、ウィスキーを楽しむためのおつまみカレー。
最後にナッツ類を加えて触感も面白く、カレーの部分にはトマトやタマネギのペーストと白ワインで蒸し煮にした海老もたっぷり。ちょっと硬めのターメリックライスを少し添えて頂きました
d0163672_14463552.jpg

お酒はバーボンウィスキーの”オールドチャーター”を。
やさしい甘さとほんのりスパイス香がカレーにもぴったり。

さて来月は少しずつ春の香りをお料理に取り入れながらの日本酒を楽しみます。
お待ちしております!
[PR]
# by jordu29 | 2016-01-15 14:48 | ●男の料理

今月の呑める献立

d0163672_111545.jpg

昨秋ソレイユで開講してご好評頂いている「お仕事帰りにちょっと一杯!呑める献立レッスン」。
もともと、お酒と楽しむ献立は男の料理教室で開催しているのですが、それを見た女性陣からこういうのがやりたい!というリクエストをたくさん頂いた事によりはじまりました。
教室では手がかかっている様に見えて、実は簡単に作れてお酒にもごはんにも合う料理を2〜3品作り、それに合うお酒を毎月頂くと言うレッスンです。
今月は、圧力鍋で作るので短時間で柔らかくなり、その後は静かに味を煮含めていく、大根と蛸の柔らか煮、
d0163672_11183981.jpg

あとひと品…という時にパパッと出来る、人参の黒胡麻明太炒め、
d0163672_1119161.jpg

そして、この時期ならではの美味しさの牡蠣ご飯。牡蠣のエキスでご飯を炊いて、牡蠣は炊きあがってから混ぜるのでふっくらとしたまま。〆のご飯と言いつつついつい食がすすみます☆
d0163672_11201657.jpg

今月のお酒はラベルも美しい(読めますか?)、秋田の「春霞 特別純米酒 栗林(りつりん)」を燗酒にして頂く予定です。

お申し込みはまだ現在承っております。
詳細はこちらのHPをご覧下さいませ。
お待ちしております
[PR]
# by jordu29 | 2016-01-08 11:22 | ●Soleil

2016明けましておめでとうございます

d0163672_17173230.jpg

新年 明けましておめでとうございます
マキュマルーンワークスは昨年おかげさまで10周年を迎える事が出来ました。
今年も、変化を恐れず足取り軽やかにステップを踏む様に進んでいければ…と思っています。
どうぞよろしくお願い致します!

前回ブログ更新が8月…という事で半年ぶりの投稿になり、言い訳も何もありません…。
今年は「出来るだけ」更新出来る様に、頑張りたいと思いますのでよろしくお願いします。

昨年は秋ごろから仕事でおせち料理漬けの日々でした。
年末29日に仕事納めをした時には、もうしばらくお節は見たくない…と思ったものの、やはり節目のお節を作らない訳にはいかない…と、ところどころ手抜きをしながらの今年の家おせちとなりました。
1日目は真っ赤な丸いお重に(もともとは菓子重だった様です)
d0163672_17224016.jpg

そして、2日目は大皿盛りに。
同じ内容でも随分と見た目の印象は変わります。

そして年末には立花のソレイユにて恒例になってきましたおせち料理レッスンを開催致しました。
d0163672_17241770.jpg

ミニお重に詰めてお持帰り頂き、半月盆に盛りつけてご試食頂くという盛りだくさんのレッスンで、今年は昨年の倍程の方にお越し頂き、感謝致します。
今年のmenuは、・紅白餅米焼売 ・助子煮 ・たたきごぼうカシューナッツ風味 ・甘さ控えめ伊達巻 ・柚子漬け紅芯大根のスモークサーモン巻き ・ミルク黄桃寒天 ・蒲鉾の飾り切りの7品。 これにこちらで用意した・ラム風味黒豆 ・長老喜(ちょろぎ)の梅酢漬けを詰めて頂きました。
d0163672_17275756.jpg

皆さんそれぞれ自分でお重に詰めて頂くのですが、同じ品数、同じ量なのに、1人として同じ盛りがなく、わたしも出来上りを見るのがとても楽しみ
d0163672_17293441.jpg

最後は、作ったものをみなさんで試食。今年はお屠蘇代わりにひと口お猪口で、『磐城壽』のしぼりたて生原酒と一緒に。

怒濤の3日間でしたが、やはりみんなで作って詰めるのはとても楽しい作業です。
お正月はレッスンしたものの中から、コレとコレを作りました…というみなさんのSNS投稿などを感慨深く見ながら美味しいお酒を頂きました(笑)
今のところ、16年の年末にも開催予定です。どうぞ、よろしくお願い致します!
[PR]
# by jordu29 | 2016-01-06 17:35

8月の男の料理

新ビルを建てられたSoleilフラワー&カルチャーに入った新しいキッチンで初めてのお酒と楽しむ男の料理。
いつもと勝手が違ってみなさんも若干とまどい気味(素敵過ぎて)笑。
d0163672_11475974.jpg

そんな中で、今月は暑い夏にあまり火の前にたたずにお料理出来る様なオーブン料理が2品並びました。
元はスウェーデンのじゃがいも料理と言われるハッセルバックポテト。別名アコーディオンポテトという名前の通り細かく切り込みを入れてその間にベーコンやガーリックを挟んでチーズをのせて焼き上げているので、香ばしくてじゃがいもの触感も美味しく、まさに今月のお酒、ハイボールにぴったり。
d0163672_11503958.jpg

そして、前夜からマリネをしておけば後は夏野菜と一緒にオーブンで焼き上げる、夏野菜と鰹のオーブン串焼き
d0163672_11513230.jpg

〆には和風ガスパチョといった趣の、冷たいトマトスープにひと口素麺を入れたものでさっぱり。
和風ダシと梅干しを使っているのでさっぱりと酸味が効いたスープです。
d0163672_11525352.jpg


お酒はウィスキーハイボール。
ちょっと珍しい地元兵庫 明石の小さな蒸留所が作るウィスキー「あかし」でハイボール。
マキュマルーンワークスの10周年とソレイユの新ビルオープンのお祝いにスパークリングワインを持ってきて頂いたので皆さんとカンパイ☆
これからも新キッチンで少しずついつもの教室らしいゆっくり和やかな雰囲気でレッスン出来る様にしていきたいと思います。

さて、9月の男の料理は9/20(日)11時〜 いよいよ秋あがり(冷やおろし)のお酒の登場です!
詳細はこちらをご覧下さいませ。
お待ちしております!
[PR]
# by jordu29 | 2015-09-02 11:57 | ●男の料理

イベントのお知らせ

先日7月のギジェルモ・リソット氏のギターライブでの料理担当の興奮覚めやらずですが、早くも次回のイベントが決定致しました。

同じくpitapaミュージック主催でアルゼンチンから来日される若きシンガーソングライター クララ・カントーレさんの神戸公演@グッゲンハイム邸でのライブでのお料理を担当させて頂く事になりました。
d0163672_9281138.jpg

今回も関西で活躍されているシンガーのkawole(カオル)さんとのデュオコンサート。
塩屋の素敵な洋館グッゲンハイム邸での夜のライブはとても美しいものになるでしょう。
d0163672_9301338.jpg
d0163672_930593.jpg

ちょっと写真が小さいので、ライブ詳細はHPよりこちらをご覧下さいませ。

今回もアルゼンチンの方…という事で、エンパナーダ、キッシュ(内容未定)、キヌアのサラダ、アルゼンチンの甘いお菓子アルファホールをワンプレート¥1,000で提供予定です。
ライブ開始の1時間前から会場はオープンになりますので、アルゼンチン&ウルグアイワイン、マテ茶と共にお料理をお楽しみ下さいませ。
d0163672_9343153.jpg


最近は頂いたCDを聴きながら早くお会い出来るのを楽しみにしている毎日です。
よろしかったら、秋の夕暮れからの素敵なライブにお越し下さいませ。
[PR]
# by jordu29 | 2015-08-25 09:36 | ●maqumaroon

餃子大王会

d0163672_1433538.jpg

毎年8月の夏休みイベントとして恒例イベントとなってきた、ただひたすら餃子を作って食べ続ける会「餃子大王会」。 今年で何ともう7回めとなりました。
7回ともなると様々なmenuをやってきたので、昨年は基本に戻って焼き・水・蒸し…などベーシックな餃子を楽しみましたが、だんだん参加者の要望も多岐に渡る様になり(笑)、今年はかなり変化球なmenuとなりました。

まずは、自家製の叉焼作りから始まっての叉焼饅
d0163672_14384510.jpg

成形がなかなか難しいですが、すぐに食べちゃうのであまり気にせず… 中からはゴロゴロの叉焼が…
d0163672_14393021.jpg

今回初めて挑戦した、ストリートフードとも言えるローピン(肉餅)
作る工程がこちらもユニークです。出来立て熱々は最高!
d0163672_14411167.jpg

お馴染み水餃子 今年は卵ときゅうり。 ??な組合せかもしれませんが、きゅうりを使った餃子は中国ではよく見られます。炒り卵と千切りきゅうり、生姜と香菜がアクセントになってマニアックな美味しさ
d0163672_14425564.jpg

最後はシンプルに豚肉と玉ねぎの焼売。彩りにアスパラガスを散らしました
d0163672_14481953.jpg


今回は発酵生地があったので時間内に出来るかドキドキでしたが、手慣れた皆さんのチームワークで無事に終了。ホッとしました。
たまにこういう粉ものmenuも楽しいですね。何より、皮を伸ばしたり包んだり何かと共同作業が出てくるので、はじめましての方とも仲良くなれるのが楽しい餃子です。
飲み物は各自飲みたいものを持参でしたが、Iさんから珍しい国産ワインのにごりを差し入れて頂いたので、みんなでカンパイ。
d0163672_1447230.jpg


さて、来年も既に開催の予定ですが、何を作りましょうか……リクエスト絶賛募集中です!
(バタバタで写真が撮れない中、ご参加のNさんから写真をたくさん頂きました。ありがとうございました)
[PR]
# by jordu29 | 2015-08-24 14:48 | ●maqumaroon

今更ながら…

ではありますが………
今年3月辺りからサボっていたブログを備忘録代わりに、これから少しずつ(少しずつです 笑)更新していきますので、古い記事もたまに見て下さると嬉しいです。。
[PR]
# by jordu29 | 2015-06-13 15:01 | つれづれ

季節のおもてなし料理のご案内

おせち料理をはじめとする、季節のおもてなし料理のレッスンを年に4回の予定で開講しています。
春のお雛祭りに続いて来月には〜初夏・七夕〜のおもてなし料理のレッスンです。

先日おせち料理に奮闘していた記憶があるのですが、もう1年の半分を過ぎたとは………
食べ物で季節を感じるのは日本ならではで、良いものですよね。
是非詳細をご覧下さいませ。 ご参加お待ちしております!

季節のおもてなし料理 詳細はこちら

d0163672_14585926.jpg

[PR]
# by jordu29 | 2015-06-13 14:59 | ●Soleil

イベントのご案内 その2

6月、7月はイベントがめじろ押し☆
とっても楽しみな反面、これはちょっと体力蓄えて、うまくペース配分して臨まないと大変な事になるぞ…と身が引き締まる思いもしています。 いっぱい食べて(飲んで?)エネルギーチャージして頑張ります!

d0163672_15511377.jpg

御影のイベントSalut! Vol.3 の前日、6/26(金曜)には芦屋のバーマッシュにて、バンダ ヂ ブリンケードスというポルトガル語で「おもちゃの楽団」という意味のバンドのライブが行われます!
今年の2月のアビエスフィルマでのライブに続いて、今回もライブ時のフード提供をマキュマルーンワークスでさせて頂きます。
写真は前回の2月のライブの模様。シタール、バンドネオン、タブラにギターとボーカル!というユニークな編成で、おもちゃの楽団という名にぴったりの無国籍で唯一無二の音楽がとてもかっこいい、わたしも大好きなバンドです
d0163672_15431652.jpg

会場はちょっと怪しげな雰囲気?の、阪急芦屋川駅すぐのBar MASH(芦屋市西山町1-2 トルコ料理サクルエヴの2階)。 古民家改装したとてもユニークなお店で、バンドの雰囲気にもぴったり。

2月のライブではワンプレート料理を提供致しましたが、今回はお店もやや手狭なのと、バーなのでもっと気軽に…という事で、ワンコイン¥500のワンディッシュを3種くらい(予定は未定…)ご用意するつもりです。 お酒はBar MASHさんがご提供下さります。
d0163672_15464547.jpg

ご覧の様にエッ!と驚きの阪急芦屋川駅からの近さ(笑)
金曜の晩ですし、みなさまどうぞ楽しみにお越し下さいませ!
(6/11現在、かなり予約でいっぱいになってきております!狭い店内ですので必ずご予約下さい)

Banda de Brinnquedos
kawole(うた)
田中峰彦(シタール)
藤山龍一(ギター)
生島大輔(バンドネオン)
ヒロモトユージ(タブラ)

open 19;00 start 19;30
ご予約¥2,000
[PR]
# by jordu29 | 2015-06-11 15:51 | ●maqumaroon
line

maqumaroon-worksからのお知らせと日々のおいしいあれこれ


by jordu29
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite