maqumaroon-works

jordu.exblog.jp ブログトップ

今月の…

d0163672_21303367.jpg

待望の高田郁さんの時代小説の新刊が出て、勿体ないので読み急がない様にセーブしながらの楽しい通勤の今日この頃です。 料理人のお澪ちゃんが主人公のこの小説は、毎回ホロッとさせられる人情ものに加えて、丁寧に料理と向き合うお澪ちゃんの姿と料理に刺激される小説です。
その新刊にも菜の花づくし…という花見用の宴の料理の章がありましたが、今月のソレイユさんのワンプレートも春らしいおすしを中心としたmenuでした。

蛤でとったダシ汁を加えて炊いたご飯をすし飯にし、桜の花や芹をあしらったおすしに、細かく刻んでうま味を出したえのき茸がたっぷり入ったかき玉汁。そしてちょっとスパイシーな下味に浸けてからカラッとあげた魚の香味揚げ。
テーブルにはソレイユさんの春らしいアレンジが飾ってあり、そこだけ春満開といった感じです。
d0163672_21375518.jpg

デザートにはじっくりほうじ茶を煮出したほうじ茶ミルクプリン。上のソースはこしあんをつかったものです。出来るだけ儚げにゼラチンの量を加減して作りました。
下に敷いた紙ナプキンは偶然にも菜の花。 早く本当のお花見の季節になって欲しいものです。

来月のワンプレートは久しぶりにパスタを予定しています。また詳細が決まりましたらお知らせ致します。
その前に、明日はソレイユさんのクラフトイベントのランチ&おやつの屋台を担当します〜
1人なので不安ですが、頑張ります!
[PR]
by jordu29 | 2011-03-20 21:41 | ●Soleil
line

maqumaroon-worksからのお知らせと日々のおいしいあれこれ


by jordu29
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite