maqumaroon-works

jordu.exblog.jp ブログトップ

天満中華三昧

d0163672_20415961.jpg

ここのところ、微妙に調子が悪めです…。
この気候…ではなく、どうも親知らず抜歯後、調子が悪め。 かなり簡単に抜けたし(3分程?)血も出なかったし、抜いてすぐは痛み止めの効果もあって好調だったのですが、ここ最近肩から上の凝りが激しく、頭痛になる率も高め。 
やっぱり下の歯の親知らずを抜くのは結構身体にダメージがある様ですね。噛み合わせもまだ脳が悩んでいる様で、慣れるまでしばらく時間がかかるのかもしれません…。

という訳で、抜歯前に食べに出かけた天満界隈での中華三昧。
つい先日までは無かった台湾料理屋を見つけたので入ってみたら、ローカル色が強くてなかなか良い感じ。台湾腸詰めやしじみ紹興酒などをつまみながら、蛙の辛み炒めというのを頼んでみました。揚げてから野菜とピリ辛甘酢で炒めてある感じで、ビールがすすんで美味しかったです。「蚕」料理もmenuにありましたが、さすがにちょっとそれは……。
d0163672_20481857.jpg

これで火がついて、次は界隈ではお馴染みの点心のお店で、焼きニラ饅頭。
ちょうど、今月末に三宮で同じmenuをイベントするので、勉強しなくちゃとという素晴らしい口実で平らげました。 このカリッという食感はもう焼くというより、揚げ焼きに近い感じですね。

顎関節症もまだすっきりせず、おちょぼ口な今日この頃。 わずか10日程前の中華三昧ですが、とても懐かしい感じ。この時みたいにモリモリ食べたり飲んだりしたいものです…。
d0163672_20534635.jpg

そのお店で頼んだ”女児紅”という女の子が生まれた時に地下に埋めておいて、お嫁に行く時に掘り出して飲む…という紹興酒。
何だか丸い瓶がちょっとかわいかったので、飲み終わってから持って帰って花瓶に。
ブルーのアジサイを飾ると、なかなかではありませんか☆
[PR]
by jordu29 | 2011-07-06 22:48 | つれづれ | Comments(2)
Commented by yk at 2011-07-07 02:25 x
抜歯がスムースだと聞いて、よかったなと思ってましたが、その後おちょぼ口な日々だったんですね、、、私の場合は、性格に合わせたのか、真横に生えてる難儀もので、切り裂いて、かち割って、ぐぐぐぃーっという、ちょっとホラー映画系でした。が、抜歯後の経過は驚くほどよかったです。
顎関節症は、あごというより、首のこりが原因のことも多いみたいですよ。首をストレッチまたは温湿布が効くかも。私はカイロに行って、良くなった。
しかし何と言っても”アレの辛み炒め”という文字が、一番ホラーです。
お大事に!
Commented by jordu29 at 2011-07-08 00:40
YKさま…すっごい。切り裂いてかち割ってって… いやぁ歯を抜くというのは大変な事だよね。 先生にもとにかく血の巡りを良くして肩凝りを防止して、と言われてるんだけど、重い荷物は減らないしなかなか治りません…。

蛙はあかん?(笑) もちろんぴょこぴょこしているのはダメですが、食べるのはOKです。鶏肉みたいだよ〜
line

maqumaroon-worksからのお知らせと日々のおいしいあれこれ


by jordu29
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite