maqumaroon-works

jordu.exblog.jp ブログトップ

11月のマキュマルーン

そろそろじっくり煮込んだお料理が美味しくなる季節…という事で、11月のマキュマルーンでは久しぶりに塊肉を使ったmenuとなりました。
ご参加下さいましたみなさま、どうもありがとうございました。

煮込み料理と同じくこの季節嬉しいのが温かいスープ。
かぼちゃのスープは定番中の定番ですが、今年は丁寧に作った基本のスープにたっぷりに生姜とクミンの香りを付けて、ちょっとオリエンタルな雰囲気に。
生姜がプラスされるだけで、身体の温まり具合が格段に変わります。スープには手羽肉でとった簡単チキンブイヨンを加えて濃厚に仕上げました。
朝食にこんなスープがある日は幸せですね…
d0163672_20404250.jpg

そして、メインにはブレゼという”蒸し煮”調理法で、豚肩ロース肉のかたまりをじっくりと火を通しました。玉ねぎと紫玉ねぎのこの2つの野菜から出るうま味と豚肉だけで、ブイヨンを使わずとももの凄く濃厚なうま味が引き出されます。仕上げも塩のみ。ほんの少し酸味が欲しくてプチトマトを最後に加えますが、これがまたトロリとした食感になって美味しい☆
付け合わせには、牛乳でじゃがいもをゆっくりと煮てグラタンに仕上げたじゃがいものドフィネ風グラタンを添えました。
d0163672_20433083.jpg

デザートにはりんごのクラフティ。
今回は水分に牛乳と半々でビールを使い、麦芽の香りとコクをプラスしました。
熱々も、翌日冷たく冷やしたものもどちらもそれぞれの美味しさです。
d0163672_20451130.jpg

[PR]
by jordu29 | 2012-12-19 20:46 | ●maqumaroon
line

maqumaroon-worksからのお知らせと日々のおいしいあれこれ


by jordu29
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite