maqumaroon-works

jordu.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:●男の料理( 57 )

4月の男の料理

気づけばもう5月も半ば………
更新が滞っていて大変申し訳ありません。

お花見弁当を意識した4月の男の料理も何だかもう遠い事に感じます。
桜の木の下でお酒とお弁当を広げるイメージのmenuになりました。
●たけのことあさりのバター炒め
d0163672_227127.jpg

●鯖の竜田揚げ
d0163672_2273354.jpg

●桜えび入り出汁巻き卵
d0163672_13472588.jpg

●蕗と新生姜の炊き込みご飯
d0163672_2283461.jpg

そして、お酒は静岡県沼津市 高嶋酒造のこちら ●白隠正宗 ”お花見純米酒 生酛造り”
d0163672_2295092.jpg

まさに、お花見弁当のテーマにぴったりのお花見特別ラベル。
華やかな目をひくラベルだけではなく、お花見会場ではお酒を燗にする事も冷やす事も出来ない環境なので、常温で飲むのに最適なお酒に仕上げてあります。
肴も、あさりや桜えび、蕗など旬の食材をたっぷり使い、こちらも冷めても美味しく頂ける味付けにしました。

本当にござを広げて、この1升瓶持って桜の木の下で試食をしてみたかったなぁ…
[PR]
by jordu29 | 2013-05-17 22:13 | ●男の料理

3月の男の料理

意外にまだ肌寒い中、3月のお酒と楽しむ男の料理も無事に終了致しました。ご参加下さいましたみなさま、ありがとうございました。

肌寒い中でも少しずつ春を感じて頂ける様な酒の肴を3種。
●ほたるいかの柚子マリネ ●新玉ねぎの生姜焼き
どちらも簡単に出来る肴。定番の食べ方に飽きた時におすすめです。
d0163672_17183670.jpg

そして、カツオの内蔵の塩辛 酒盗を調味料として使い、新じゃがと牛肉と一緒に香ばしく炒めた●牛肉と新じゃがいもの酒盗炒め 
お酒と同時にご飯にもぴったり合うおかず、といった感じです。酒盗はアンチョビと同じ様にしてパスタソース等に使っても美味しいですよ。 授業では酒盗を使ったおまけの1品ということで、カマンベールチーズとアボカドの組合せも試してみました
d0163672_1722620.jpg

この3種に合わせた今月のお酒は、まるでお米のシャンパン?といった雰囲気の活性清酒を選びました。 埼玉県 神亀酒造の [ 神亀(しんかめ) 純米活性にごり酒「手造り」 ] 。最近はこの活性清酒 スパークリングタイプは女性にも人気でちょっと甘めのものが多いのですが、こちらは甘さ控えめ、どちらかというと辛口でアルコール度数も19度(一般的な日本酒で15度)とちょっと高め。そのため男性にも人気が高いお酒です。
発泡性があり甘くないので、お料理もあまり選ばず様々なものと美味しく合わせられます
d0163672_17252823.jpg


さて、来月のお酒も日本酒。桜の季節、お花見弁当を意識した肴になります。お楽しみに
[PR]
by jordu29 | 2013-03-29 17:27 | ●男の料理

2月の男の料理

今月の男の料理も無事に終了致しました。
ご参加下さいましたみなさま、どうもありがとうございました

今月はまだまだ寒い日にぴったりのグラタンを中心に、白ワインと楽しむmenuでした
グラタンはこの時期とっても甘い長ねぎをたっぷり使い、先に白ワイン蒸しにしておいた牡蠣をサッと加えて仕上げました。牡蠣のうま味の出た汁はもちろんホワイトソースに加えて。
長ねぎの甘さは玉ねぎとはまた違った美味しさです。
d0163672_18123832.jpg

他の2品も白ワインがグビグビすすむものばかり。
砂糖を焦がし付けながら炒める、コクがある洋風きんぴらといった感じのごぼうとベーコンのソテー
d0163672_18134531.jpg

素揚げしたかぼちゃを、セロリやタマネギと一緒にガーリックヴィネガーソースで和えたかぼちゃのマリネサラダ
d0163672_18144860.jpg

そして、お酒は火を通した牡蠣にも合う、ちょっと熟成感があるシャブリを合わせました
d0163672_18154413.jpg


今月は牡蠣大好きの女性の方も参加して下さり、華やかな雰囲気になりました☆
男の料理…という名前ですが、menuやお酒に興味がある女性の方も大歓迎です。
来月は、日本酒のスパークリングに合わせて春の味覚を楽しみたいと思います。お待ちしております!  詳細はHPのこちらからご覧下さいませ
[PR]
by jordu29 | 2013-02-11 18:18 | ●男の料理

1月の男の料理

またまたちょっとご無沙汰していました。
あっという間にもう2月… 立春も過ぎ、ほんのすこ〜し、気持ちだけ光の感じに春っぽさを感じる時も出てきました。

さて、1月の男の料理も無事に終了致しました。
ご参加下さいましたみなさま、ありがとうございました。
1月は身体を温める酒粕を使った肴を中心にしたmenu。
最初は簡単に出来る、日本酒に合う小鉢2品。●水菜としめ鯖のわさび酢 と ●ピーマンのきんぴら
。そして下味に酒粕を使った●鶏の唐揚げ
d0163672_1552990.jpg

シメには定番の粕汁を。丁寧に作ると美味しさも格別。身体の芯から温まりました
d0163672_1527090.jpg

今月のお酒は、福岡の旭菊酒造の『綾花』の特別純米酒 瓶囲い。
瓶囲い…と付いていますが、これは平成23年度に作られたお酒を瓶詰め後、蔵の中で「瓶の状態で貯蔵」し、熟成されて今年の1月に出荷されたホヤホヤのお酒でした。
今回はぬる燗にして頂きましたが、まさにその名の通り、舌の上でふんわりと花開く様なうま味が、酒粕のお料理とも好相性。
d0163672_15305553.jpg


来月2月の男の料理は、久しぶりにワインと合わせて牡蠣のグラタンなどを楽しみたいと思います
[PR]
by jordu29 | 2013-02-05 15:31 | ●男の料理 | Comments(0)

12月の男の料理

12月の男の料理も無事に終了致しました。
毎年12月は、教室の忘年会も兼ねてちょっと豪華に中華三昧。
今回もまたシャンパンやcake、お菓子などのお土産を頂き、それもプラスしてまさに忘年会、楽しい2012年最後の教室となりました。

menuは
[ ・さくさくパンの中華風えび団子 ・さっぱり蒸し鶏 香味ダレ ・豚肉ときゅうりの生姜風味炒め物 ・トマトのはちみつマリネ ]
d0163672_1883869.jpg


今月のお酒は久しぶりの白ワイン。
中華料理に合わせたのは、フランス アルザスワインの中でも最も個性的と言われるぶどう品種のゲヴェルツトラミネール。ライチやバラの花の香り、少しスパイシーな味が同じくスパイシーな料理と相性良くまとまります。
d0163672_18113582.jpg


生徒さんがわざわざ注文して買ってきて下さったクリスマスケーキ☆
d0163672_18162344.jpg

中はシフォンケーキでとても美味しかったです。何より、こういうcake、とっても久しぶりに頂いた気がします。やっぱりホールのcakeはテンションが上がりますね(笑)
2012年の男の料理もこれで終了。 大変お世話になりありがとうございました。
2013年もお酒と共に味わい作る男の料理、よろしくお願い致します!
[PR]
by jordu29 | 2013-01-07 18:18 | ●男の料理

11月の男の料理

しばらくブログ更新をさぼっている間にもう12月中旬も過ぎ、クリスマス授業とおせち授業を残すだけになりました…。あっという間に今年も終わるのでしょうか…。

さて、先月11月の男の料理も無事に終了致しました。
11月のワインの新酒というと、ボージョレーのものが有名ですが、ひと足早く10月末に解禁になったイタリアワインの新酒ノヴェッロと合わせるお料理の会でした。
まずは玉ねぎやセロリの茎や葉など香味野菜たっぷりと合わせたお豆のサラダ。
酸味をちょっときつくしたドレッシングで白インゲン豆を頂きました。
d0163672_1801973.jpg

バルサミコやオレンジの皮の摺りおろしでアクセントを付けた魚のカルパッチョ。白身ではなく冬向きの脂がのった赤身の魚で。
d0163672_1822384.jpg

そして、ワインのお供にぴったりの簡単パリパリピッツァ風。本物のピザの様にはいきませんが、パリパリの生地がかえって軽くて食べやすいもの。トッピングも長ネギをたっぷりアンチョビやしらす、赤唐辛子などと合わせて。
d0163672_1842960.jpg

今回選んだノヴェッロは、イタリアマルケ州のオーガニックワイナリーのもの。
まさしく新酒らしく美しいルビー色で、味わいも軽くて瑞々しく、ガブガブ飲めてしまいます。
ボージョレーの影に隠れていますが、イタリアの新酒はイタリア20州全州でそれぞれ特産のぶどうを使って作られるもので、フランスのボージョーレーよりもバラエティ豊かなのが魅力です。
d0163672_187348.jpg


……………………………………
さて、11月に、実は男の料理に長年通って頂いている方のイタリアンレストランがOPENされました。
1年余り前からOPENの構想を聞いて徐々に具現化されていく様子を聞いていたので、教室の皆で楽しみにしていました。HPやパンフレットを見せて頂くと、とても素敵なお店☆ 早速来年1月に教室の皆さんで押し掛ける事になりました。楽しみ楽しみ。
お店は、大阪の鶴見区。よろしかったらこちらのお店のHPをご覧下さい。そしてお近くの方は是非一度行ってみて下さい!
[PR]
by jordu29 | 2012-12-19 18:19 | ●男の料理

10月の男の料理

すっかりご無沙汰してしまい… 
既に半月程前の事になってしまいましたが、10月の男の料理教室も無事に終了致しました。

先月に引き続き、10月も日本酒の秋上がりのお酒を楽しむmenuでした。
やっぱり手作り、そして出来立ては美味しいねぇ…というがんもどき。フードプロセッサーを使えばそんなに難しい事ではありません。出来立ては柔らかくて香ばしく、生姜醤油で頂くとお酒にもぴったり。
d0163672_12413085.jpg

今回のメインは、男の料理では初めて扱うラム肉のソテー。
日本酒にも合う様に味噌ダレと柚子胡椒ダレを塗って頂きました。臭みが気になる方もいらっしゃるラムですが、今回は生姜やお酒にしばらく漬け込んでおき、それからオーブンで香ばしく焼いてタレを塗るのであまり気にならずに食べて頂けたのではないでしょうか。
d0163672_1245195.jpg

シメには細巻き寿司。
中の具は、甘辛く煮たかんぴょう&わさび、そして梅肉としらす…の2種類で。余裕があれば、わさびを本わさびで試して頂くとより一層美味に。でもちょっと贅沢ですね…
d0163672_1247750.jpg

そして、今回のお酒はがっつりジューシーなラム肉とも相性抜群の、和歌山県は海南市の名手酒造の『黒牛(くろうし)純米酒 冷やおろし 原酒』を頂きました。
教室の日はまだ暑いくらいでしたので、冷やで頂きましたが、ぬる燗にしても格別の美味しさです。
d0163672_12483626.jpg


さて、来月は久しぶりの洋食menu。
こちらも10月末に解禁になったイタリアワインの新酒 ノヴェッロと頂くmenuです。詳細はこちらをご覧下さいませ。お待ちしております!
[PR]
by jordu29 | 2012-11-06 12:50 | ●男の料理

今月の男の料理教室

まだまだ暑い日が続きますね。朝晩はだいぶん過ごしやすくなったものの、ここ数日は台風の影響か、蒸暑さが強烈でした…。

3連休中でしたが、今月の男の料理も無事に終了致しました。
ご参加下さいましたみなさま、ありがとうございました。

9月中旬というとちょうど日本酒の秋上がりのものが店頭に並ぶ季節。
ということで、今月は日本酒に合わせた肴あれこれです。
たこを梅肉やしょうがなどたっぷりの薬味と合わせた、蛸の梅和え。
お鍋やフライパンを使わずに出来るので、今の季節におすすめです。
d0163672_1717224.jpg

酒の肴の定番のひとつ、揚げ出し豆腐。
木綿でも絹でもお好みですが、今回はとろりとした触感が好きな絹ごし豆腐を使って。
追い鰹をして丁寧にとった熱々のかけ汁に大根と生姜おろし。しみじみと美味しい肴です。
d0163672_17195711.jpg

そして、形が印籠に似ているところから付いたと言われるイカの印籠詰め。
甘辛く煮込んだものもありますが、今回はお刺身用のイカをサッと湯引きして、中に白胡麻や大葉を加えたすし飯を詰めました。上から甘いツメを塗って頂きます。
甘いツメの味と、イカの甘さ、そして甘酸っぱいすし飯がとても美味しいお料理です。
d0163672_1722432.jpg

お酒は、広島の『憂月』純米吟醸。 
春に出来たお酒をひと夏寝かせる事により、アルコールの当たりが柔らかくなり、香りや味わいが整い、雑味が少なくなる…と言われる秋上がりのお酒。
春のフレッシュ感溢れるイキの良さとはまた違い、やさしくまろやかな口当たりです。
ボトルもとても美しいブルーで、ほろ酔いになりながら、お酒から秋を感じるのもなかなかです。
d0163672_17255166.jpg


さて、来月は初めてラム(羊)肉を使った肴など。 食べやすい様に味噌ダレや柚子胡椒ダレを塗って香ばしくローストしたものを、来月も日本酒と合わせます。
詳細はHPのこちらからご覧下さいませ。
お待ちしております!
[PR]
by jordu29 | 2012-09-20 07:14 | ●男の料理

今月の男の料理教室

お盆休みも終わり、日常に戻られた方も多いのでしょうか。
8月はお料理のレッスンは暑過ぎて…と、お休みする教室も多いですが、いつもよりスケジュールはゆるめながらも、レッスンはさせて頂いています。

という訳で、今月の男の料理教室も無事に終了致しました。
ご参加下さいましたみなさま、どうもありがとうございました。
お酒と楽しむこちらの教室、今月は当然、という感じに合わせるお酒はビールでした。
何回かビールをやってきましたが、今回は日本の地ビールを中心にしたものを選びました。
お料理、まずはさっぱりとした野菜の前菜を2種。
フルーツトマトと枝豆のシンプルな和え物と、サッと火を通した触感が美味しいきゅうりの葛煮。
d0163672_13205714.jpg

枝豆とチーズに、黒胡椒をきかせて春巻にしてカリッと揚げた枝豆とチーズの胡椒揚げ。
揚げたてにレモンを搾って、美味しい塩をちょっと付けて頂きました
d0163672_13221745.jpg

そして、冷凍うどんを使ってのジャージャー麺。
濃いめの肉味噌はたっぷり作っておいて茄子と炒めたり、常備菜としても活用出来ます。
きゅうりとみょうがをたっぷり添えて。
d0163672_1323924.jpg

そして、ホワイトビールから黒ビールまでバラエティ豊かに揃えたビール!
さっぱりしているものから順番に飲んでいったのですが、思わずあまりの暑さに、最初のレシピの説明の時から試飲が始まりました(笑) ほんのりアルコールが入ってから(あくまでほんのり)料理する方がうまく出来る気がするのはわたしだけ?
d0163672_13253117.jpg


この日も試食をしているとき、何だか外が騒がしい?と思ったら雨がジャージャー降り。
このところ天候の変化が激しく、雷も多いので気をつけないと怖いですね。

さて、来月はまだ暑いのでさっぱりとした和食を楽しみながら、日本酒と合わせたいと思います。
ご参加、お待ちしております!
menuはHPのこちらからご覧下さいませ
[PR]
by jordu29 | 2012-08-20 13:29 | ●男の料理

7月の男の料理

梅雨明けしたというのに、朝からの快晴が昼からは一転してゲリラ豪雨の様になった先日、今月の男の料理も無事に終了致しました。ご参加下さいましたみなさま、ありがとうございました。

今月は暑い時期にこそ食べたい韓国料理。
まずは夏野菜のナムル。なす&みょうが、大豆もやし、グリルで焼いたズッキーニの3種です。
どれもそれぞれに美味しいですが、特に焼いたズッキーニは大好評でした。
d0163672_1725466.jpg

そして、コチュジャンドレッシングで頂く鯛のサラダ。
教室の近くにはとっても安くて新鮮な魚主体のスーパーがあるので、この日の鯛も立派なものが安く手に入り思わずニヤけてしまいます。 たまにはこうやって頂くのも美味しいです。
d0163672_17271447.jpg

そして、この暑さの中、この暑さの中だからこそのチゲ鍋!
それも軍隊の部隊の名を持つ”プデチゲ”。ソーセージやお肉、インスタントラーメンにとろけるチーズ、といったいかにも軍隊の若者達が好きそうなちょっとジャンキーなお鍋。
汗をかきながらみなさんで鍋を囲むのもなかなか良いですよ。
d0163672_17295716.jpg

お酒はもちろん、韓国焼酎チャミスル。
本場ではストレートですが、氷を入れるとよりまろやかで飲みやすくなります。女性陣はマッコリで楽しみました。
d0163672_2251785.jpg

さて、来月のお酒はビール。
最近はとても質が高くて美味しい日本の地ビールの中から選びたいと思います。
詳細はHPのこちらからご覧下さいませ。お待ちしております!
[PR]
by jordu29 | 2012-07-23 17:33 | ●男の料理
line

maqumaroon-worksからのお知らせと日々のおいしいあれこれ


by jordu29
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite