maqumaroon-works

jordu.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

もうすぐ

d0163672_22511724.jpg

2月もあと1時間程で終わりです。
あっという間だったですね〜。 昨日の暖かさのイメージのまま外出したら、今日は意外に寒くてびっくり(東京ではみぞれが降ったとの事、それこそびっくりです)。3月は一気に春めくのでしょうか…

今月の中国茶の教室では春の新茶を前に、冬っぽいお茶の最終で炒り茶を頂きました。
ちゃんとほうろくで気長に30分程交代で炒った緑茶です。炒らないもの、15分程炒ったもの、そして30分程炒ったもの…と3種を飲み比べ。炒る程香ばしい香りがしますが、味は炒り過ぎない方が抜けずに美味しかったです。何とも贅沢な時間の使い方でした。
点心は花椒がきいたピリ辛のビーフンとキャラメルりんごタルトで。

今月はあまりたくさん映画を見る事は出来ませんでしたが、その中で印象に残ったのはカンヌのパルムドールを受賞した『白いリボン』というドイツ映画。大戦前のあるドイツの農村を舞台にした何とも恐ろしい映画でした。恐ろしいといっても直接的な恐ろしさではなく、背筋が冷たく凍り付く様ないや〜な怖さで、ほとんど音楽も無く敢えてモノクロ。音が無いというのは、映画館全体にも緊張感がありました。子供は純真…とは言えない、後にナチになる子供たちが暮らした時代のひんやりする映画でした。来月はもっと明るいの見ようっと…
[PR]
by jordu29 | 2011-02-28 23:06 | 中国茶 | Comments(0)

今月の…

d0163672_21161734.jpg

何だかちょっとバタバタしてきました。春はいろいろイベントに参加予定で、大変ですが楽しみでもあります。
それにしても2月は「逃げる」とはよく言ったもの もう明日が最終日です。3月ですって〜 恐ろしい…。

2月のマキュマルーンの教室も無事に終了致しました。
ご参加下さいましたみなさま、どうもありがとうございました。
今月は先日ご紹介した寒い日にぴったりの鱈と新じゃがいものクリーム仕立てのスープを中心としたmenu。
前菜にはお酢でやわらかくシメた鯵とかぶ、ラディッシュの柚子風味のマリネ。
かぶは今の時期本当に甘くて美味しいですね。柚子をたっぷり入れてマリネするので爽やかで白ワインにもぴったりです。
d0163672_21201281.jpg

スープの横に添えたのは、マスタードの酸味がピリッと刺激的なアボカドチーズトースト。
酸味のあるドイツパンにチーズを重ねて香ばしく焼くだけ。 朝食にもぴったりのパンです。
d0163672_21212227.jpg

デザートには柚子ピールを中にも上にもふんだんに使ったパンナコッタを。
柚子の風味でか意外にさっぱりとしていて、濃厚なお料理の後でもスルッと入るデザートです。

来月の教室はもう来週!
ケーク サレやグリーンピースのスープなど春らしいmenuでお待ちしております。

2週間程前にちょっと眼がショボショボするなぁと思っているうちに、普段二重の瞼が五重になり、おまけに少し腫れぼったくなって眼を中心に頭も少しボーッと重たい感じです。
これがいわゆる「花粉症」の症状のひとつなのでしょうか……?? ここへきてデビュー?
眼科へ行こうと思いながらなかなか行けません…
[PR]
by jordu29 | 2011-02-27 21:26 | ●maqumaroon

甘さが身にしみる…

d0163672_9481796.jpg

今週はお天気続き、おまけに温かく本当に気持ちが良いですね。

年明けから始めた大掃除を兼ねた断捨離作業、まだまだゆるゆると続けております。
家中を休日にちょっとずつやっているのでなかなか終わりが見えませんが、少しずつきれいにすっきりするのはなかなか快感ですよ〜。
先日は禁断の押入れ天袋をしたのですが、とんでもないものが出てきてびっくり(そういうのも楽しいのですが)。インテリア本等で押入れやクローゼットの収納は出ているけど、天袋のナイスな収納の本ってなかなか無いですね。


と言う訳で、まだ引越作業中の友人とIKEA ツアー。
今回は目的がはっきりしているので気合いが入ります。延べ4時間(!)も店内ウロウロ、熟孝の末決めた商品を最後に倉庫に取りに行ったら、むなしく『欠品中』の紙が…。 
全身の力が抜けて、一気に疲れも出て向かった先はカフェ。
何か甘いものを〜 と行ったのにあまり種類もなく、見た目に半信半疑ながら選んだアーモンドタルトが意外な美味しさで、ちょっとびっくり。派手さはないのだけれど、ついついフォークがすすむ美味しさ、アーモンドクリームも甘すぎず。無料の珈琲と共にしばしボーッと脱力してから帰宅。楽しかったけど疲れました…
[PR]
by jordu29 | 2011-02-23 10:01 | つれづれ | Comments(4)

今月のワンプレートレッスン

d0163672_9395970.jpg

今月のワンプレートレッスンも無事に終了致しました。
ご参加頂きましたみなさまありがとうございました。

ここ数日で一気に春めいてきましたが、日曜日はまだちょっと寒く、温かいスーププレートも美味しく頂けました。
スープは牡蠣のうま味がたっぷりと出たチャウダースープ。ほうれん草やじゃがいもが入ります。クリーム系のスープというと濃厚なイメージがあるかもしれませんが、生クリームは入れずにたっぷりの牛乳を使うので意外にあっさりとしています。
d0163672_942505.jpg

そのスープに合わせたのはイースト不要、捏ね不要、オイル不要のソーダブレッド。
ヨーグルトとベーキングパウダーを入れて作ります。 今回はスープに合わせてライ麦粉も加え、たっぷりの大麦やドライフルーツが入ったミューズリーを中にも上にもふんだんに。 素朴でクセになる美味しさです。何よりワンボールで出来て(材料を混ぜていくだけ)、思い立った時に出来るのが魅力です。発酵時間が待てな〜いという方にもおすすめです。

さて、来月は桃の節句なので、春のお寿司プレートをやる予定です。
またmenuの詳細が決まったらお知らせさせて頂きます。
[PR]
by jordu29 | 2011-02-23 09:47 | ●Soleil

今月の男の料理

d0163672_23244216.jpg

いやぁ魅せますね〜 高橋D輔選手。 4回転は残念でしたが、もう格が違うというか、しなやかで美しく素晴らしかったです まさに踊り子☆ 興奮しました。

今月の男の料理も無事に終了致しました。
まだ寒さが少し残る中、日本酒を燗にして頂きました。
先日ご紹介した牡蠣の味噌炒めの他に、ゆり根をたっぷり使ったゆり根のスープ。やさしいやさしい甘みが特徴で、癒される味です。ほんのり柚子の香りもまた良い感じ。
d0163672_23283518.jpg

そしてメインにはまぐろのヅケ丼。
スーパーの特売のまぐろもヅケにしてワンランクアップ。 写真のネギの他に今日は大葉やみょうがなど薬味もたっぷり散らして頂きました。本当は卵黄も真ん中に落としたいところだったのですが、やりすぎかな…と我慢 家では確実にやってますね(笑)
d0163672_23323241.jpg

ぬる燗にして頂いたお酒は、神奈川県海老名市の泉酒造の「紀(はじめ)/ いづみ橋」の山廃純米吟醸酒です。
山廃なのでぬる燗にぴったりで、どっしりとした辛口ながらもやさしく柔らかな口当たりで、ヅケや味噌炒めにぴったりでした。
何だか古くさい(失礼)ラベルデザインだな〜と思ったら、戦前の復刻ラベルだそうです。ちなみに泉酒造は安政4年創業。安政4年って……凄いですね。

来月はロゼワインに合わせて、菜の花や蛤など春らしい食材を合わせたいと思います。またご案内させて頂きます。
[PR]
by jordu29 | 2011-02-19 23:38 | ●maqumaroon

牡蠣のコンフィ

d0163672_17281177.jpg

まさしく風邪をひきそうな暖かかったり寒かったりなここ数日です。で、またお店に入ると何でまたあんなに暖房ガンガンにするんでしょうねぇ…

もうすぐシーズンも終わる牡蠣ですが、今シーズンも堪能しました。
今シーズンは安い時にちょっと多めに買ってコンフィにする事が多かったです。教室でも最近よくやるコンフィ=油煮という調理法、保存法として活用されてきた調理法なので空気に触れない様に、煮た油に浸した状態にしておいたらかなり保存がききます。
お肉だと時間がかかりますが、牡蠣なら油を70℃くらいの低温状態にしたまま20分くらいでOK。
にんにくやハーブをたっぷり入れて作ります。
そのままサッと焼いてそのまま食べても美味しいし、
d0163672_17343829.jpg

これまた大好きな白ネギをたっぷり切ったものとパスタに入れても美味しいです。

気がつけば今週末の男の料理とワンプレートでもそれぞれ牡蠣を使ったメニュー(牡蠣の味噌炒め;牡蠣とほうれん草のチャウダースープ)でした。
どれだけ好きなんでしょうか(笑)

昨晩は久しぶりにダンス仲間と楽しいご飯会でした。 最近なかなか揃って会う事がなかったのでとっても楽しかったです。おまけに親友の再就職の吉報もあったし美味しいお酒でした。
またガンガンに(?)踊りたい気分です
[PR]
by jordu29 | 2011-02-18 17:40 | うまうま | Comments(2)

牡蠣の味噌炒め

d0163672_2326982.jpg

心配していた雪も日の当たらないところには残っていたものの、駅までの道は問題なくホッ。
今日は晴れましたがまだまだ冷たい1日でした。

今週末の男の料理では日本酒を燗にして頂く予定。
いつもの山中酒の店に料理をちょっと持っていって、ぴったりの1本を選んでもらいました。今回は神奈川は海老名市のお酒です。
合わせる料理のひとつで、最近晩ご飯にもよく登場する牡蠣の味噌炒め。
湯引きしておいた牡蠣を、たっぷりの長ネギと一緒にサッと炒め、お酒やみりんでのばした味噌をからめて出来上がり。簡単に出来てお酒がしみ入る酒の肴です。
[PR]
by jordu29 | 2011-02-15 23:32 | ●男の料理

いりここんぶご飯

d0163672_2351374.jpg

今日は朝出かける時には予想しなかった雪景色にびっくり。まだ、午後早くの帰宅だったので足下はマシでしたが、みるみる内に積もっていって夜帰りだったらどうやって滑らずに帰っただろう…というくらい。雪対応靴って無いよなぁ…
夜は楽しい約束がありましたが、泣く泣くキャンセル…。明日も朝イチに仕事が入っているので心配です。

そんな訳で今晩はゆっくり家ごはん。
いりこと昆布のダシをとって、そのいりこの骨をとったもの+昆布を細切りにしたもの+白ネギたっぷり1本を輪切りにしたものを、いりこダシと薄口醤油やみりんなどと炊き込みご飯にしたもの。
カルシウムもたっぷり入って、何よりネギが甘くておこげも出来て美味しいです。
えのき茸のかき玉汁と鰆の味噌漬け、青菜のからし和えと一緒に。
d0163672_2311321.jpg

夕方降り積もる雪を眺めていると、庭の梅の木にこの雪の中、鳥(うぐいす?ではないか…)がじーっとずっと止まっておりました。寒いのにねぇ…
[PR]
by jordu29 | 2011-02-14 23:13 | 日々のごはん | Comments(0)

寒い日には

d0163672_14541837.jpg

世間は3連休だったんですね。 
寒い寒い連休でしたが各教室にご参加頂きましてありがとうございました。

日曜日にはこんな寒い日にぴったりの温かいスープを教室で。
くさみをとった鱈と、出回り始めた小ぶりの新じゃがいもを皮付きのまま煮込んだクリームスープ。
ブイヨンも使わず、野菜と魚のうま味と、たっぷり入れたディルの香りが美味しいサラッとしたやさしい味のスープです。
1時間程煮込むと小玉ねぎもトロトロ。仕上げにカマンベールチーズをのせて。
こういうスープを楽しめる冬もあと少し、寒いのは嫌だけど寒い日に食べるスープは好きです(笑)
[PR]
by jordu29 | 2011-02-14 15:01 | ●maqumaroon | Comments(0)

最近ずっと…

d0163672_0133738.jpg

また寒さが戻ってきましたね それもかなり強烈に…。 まさかこのまま春になるとは思っていませんでしたが嫌ですねぇ〜 またあの寒さに戻るのは。 今日の帰り道、早くも雪がちらつき始めていました。明日が心配…

最近ずっと暇さえあればカルボナーラを作って食べてます。
簡単なだけに、タイミングやコツを掴むのが重要なカルボナーラ。三宮の教室は20〜30代前半の若い生徒さんが多いのですが、リクエストがとても多かったので来月のメニューに取り入れました。
が、家でおもてなしするのと違って、教室となると人数や段取りもよく考えてレシピを作らないと大変。
熱々を速攻一気に食べて欲しいパスタメニューはその意味ではとても難しいメニューです。盛りつけに手間取ったり、出来てから写メを撮られたりしているうちにどんどんのびていくパスタを見ながら、いつも横で『早く〜のびる〜冷める〜』と叫んでいます(笑) カルボナーラは写メ禁止にしようかな…なんて。

先日、やっと劇場で見たかった昨年のアカデミー賞で外国語映画賞を受賞したアルゼンチン映画『瞳の奥の秘密』を見る事が出来ました。こちらはソーシャルネットワークの2人とうってかわって補助席まで出る大入り満員でした。それも9割が大人の女性。道理で大人の女性も唸る見応えのある映画でした。 殺人事件をベースに結構残虐なシーンもあったりするのですが、上品で抑えたトーンが素敵でした。2時間以上の長い映画にも関わらず全く飽きる事無く、更に最後の衝撃な結末に本当にびっくりしたり…。DVDになってたらもう一度じっくり見てみたい映画でした
[PR]
by jordu29 | 2011-02-11 00:30 | cinema | Comments(2)
line

maqumaroon-worksからのお知らせと日々のおいしいあれこれ


by jordu29
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite