maqumaroon-works

jordu.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2月の男の料理

今月の男の料理も無事に終了致しました。
ご参加下さいましたみなさま、どうもありがとうございました

今月はまだまだ寒い日にぴったりのグラタンを中心に、白ワインと楽しむmenuでした
グラタンはこの時期とっても甘い長ねぎをたっぷり使い、先に白ワイン蒸しにしておいた牡蠣をサッと加えて仕上げました。牡蠣のうま味の出た汁はもちろんホワイトソースに加えて。
長ねぎの甘さは玉ねぎとはまた違った美味しさです。
d0163672_18123832.jpg

他の2品も白ワインがグビグビすすむものばかり。
砂糖を焦がし付けながら炒める、コクがある洋風きんぴらといった感じのごぼうとベーコンのソテー
d0163672_18134531.jpg

素揚げしたかぼちゃを、セロリやタマネギと一緒にガーリックヴィネガーソースで和えたかぼちゃのマリネサラダ
d0163672_18144860.jpg

そして、お酒は火を通した牡蠣にも合う、ちょっと熟成感があるシャブリを合わせました
d0163672_18154413.jpg


今月は牡蠣大好きの女性の方も参加して下さり、華やかな雰囲気になりました☆
男の料理…という名前ですが、menuやお酒に興味がある女性の方も大歓迎です。
来月は、日本酒のスパークリングに合わせて春の味覚を楽しみたいと思います。お待ちしております!  詳細はHPのこちらからご覧下さいませ
[PR]
by jordu29 | 2013-02-11 18:18 | ●男の料理

イベント参加のお知らせ

イベント参加のお知らせです
ライブの合間に楽しんで頂けるスウィーツを3種、マキュマルーンでも提供させて頂く事になりました。
一応、予定では
●フルーツマフィン(カルヴァドスに漬け込んだドライフルーツをたっぷり入れたマフィン)
●キューバ産ラム酒とチョコとオレンジのクグロフ
●黒糖とギネスのケーキ   を予定しています。

大好きなキューバ音楽とダンスが楽しめる場に参加出来るのがわたしも楽しみです!
.................................

d0163672_16354733.jpg

[PR]
by jordu29 | 2013-02-05 16:41 | ●maqumaroon | Comments(0)

お知らせ 3月のマキュマルーン

d0163672_1629513.jpg

マキュマルーンワークスの料理教室3月のmenuが決まりましたのでお知らせ致します。

少しずつ春を感じてくる3月は苦みと爽やかさをテーマに春らしいmenuあれこれです。
詳細はHPのこちらをご覧下さいませ。

これを書いている本日は、束の間の暖かい日からまた寒さが逆戻りしました。明日の朝は雪だそう…早く3月のmenuの様に春を感じたいものです。
3月もご参加、お待ちしております
[PR]
by jordu29 | 2013-02-05 16:32 | ●maqumaroon

1月のマキュマルーン

2013年のマキュマルーンの教室もスタートしました。
1月にご参加下さいましたみなさま、どうもありがとうございました。
1月は例年になく寒い冬を温かい料理で身体の中からポカポカになって帰って頂こう…というmenuでした。

●クレープとハムのグラタン風
甘くないクレープというとそば粉のガレットがお馴染みですが、今回はお砂糖入りの卵も入ったクレープ生地を作り、中にハムを巻いて上からチーズをたっぷりのせてオーブンで焼いたグラタン風です。
中身はハムだけですので、意外にあっさりとしていて前菜にはぴったり。もちろん濃厚に中にクリームを詰めて焼いても美味しいです
d0163672_1557912.jpg

●レンズ豆と自家製ソーセージのトマト煮込み
前日から浸水して長時間煮て…という手間がないので思った時に調理出来るレンズ豆。まさに「早い安いウマい」のお豆です。今回はハーブがたっぷり入ったソーセージを作り、トマトベースで煮込みにしました。トマトやソーセージのうま味が染み出た豆の煮込みは熱々はもちろんですが、翌日冷たくても美味しく頂いています。たくさん作って残ったら同量程度の水を加えてスープにしても美味しく、今の時期とても楽しめる煮込み料理です。
d0163672_1614192.jpg

●酒粕のクリームブリュレ
デザートにはちょっと珍しい酒粕を使ったクリームブリュレを。酒粕??と思われるかもしれませんが、牛乳でのばした酒粕は、同じ発酵食品なのでまるでチーズの様なコクが加えられたブリュレになります。 カリカリのキャラメルをコンコンと割って食べる時のブリュレの美味しさは本当にたまらないですね。
d0163672_1633041.jpg


さて、2月はちょっとだけロマンティックを意識したお料理を作る予定です
menuはこちらをご覧下さいませ。
来月もご参加、お待ちしております
[PR]
by jordu29 | 2013-02-05 16:06 | ●maqumaroon

みなさんと

d0163672_15415275.jpg

男の料理の生徒さんがイタリアンレストランをOPENされた話は前にもさせて頂きましたが、
そのお店『T's-Style』に、今回は男の料理のみなさんとお邪魔してきました。

お店はその昔、花博があった会場のすぐ近く。緑が多い静かな郊外の住宅地です。
大きな道路に面していながら、2階でお店自体は道路から離れた造りなのでとても静かで思った以上に広い素敵な空間でした。

イタリアから取り寄せたカワイイ赤いタイルの釜がどーんとあって、様々な種類のPIZZAやフレンチ出身のシェフが作るお料理が特徴です。

日頃は教室内で試食をする形での会食ですが、今回はたくさんワインも頂き、話もはずんで楽しい晩となりました。
オーナーになられたKさん、いろいろとお世話になりありがとうございました。
遅ればせながらの開店のお祝いには、男の料理の会場でもあるSOLEILフラワー&カルチャーのSさんに豪華で素敵な生花のアレンジをお願いしました。こちらもありがとうございました。

これから、長く地域の方々に愛されるお店になる事をお祈りしています。 
なお、ペット同伴OKのテラス席もありましたので、お散歩ついでにランチ…なんていうのもお近くの方にはおすすめです。
お店のHPはこちら。わたしからもどうぞご贔屓によろしくお願いします!
[PR]
by jordu29 | 2013-02-05 15:52 | うまうま

1月の男の料理

またまたちょっとご無沙汰していました。
あっという間にもう2月… 立春も過ぎ、ほんのすこ〜し、気持ちだけ光の感じに春っぽさを感じる時も出てきました。

さて、1月の男の料理も無事に終了致しました。
ご参加下さいましたみなさま、ありがとうございました。
1月は身体を温める酒粕を使った肴を中心にしたmenu。
最初は簡単に出来る、日本酒に合う小鉢2品。●水菜としめ鯖のわさび酢 と ●ピーマンのきんぴら
。そして下味に酒粕を使った●鶏の唐揚げ
d0163672_1552990.jpg

シメには定番の粕汁を。丁寧に作ると美味しさも格別。身体の芯から温まりました
d0163672_1527090.jpg

今月のお酒は、福岡の旭菊酒造の『綾花』の特別純米酒 瓶囲い。
瓶囲い…と付いていますが、これは平成23年度に作られたお酒を瓶詰め後、蔵の中で「瓶の状態で貯蔵」し、熟成されて今年の1月に出荷されたホヤホヤのお酒でした。
今回はぬる燗にして頂きましたが、まさにその名の通り、舌の上でふんわりと花開く様なうま味が、酒粕のお料理とも好相性。
d0163672_15305553.jpg


来月2月の男の料理は、久しぶりにワインと合わせて牡蠣のグラタンなどを楽しみたいと思います
[PR]
by jordu29 | 2013-02-05 15:31 | ●男の料理 | Comments(0)
line

maqumaroon-worksからのお知らせと日々のおいしいあれこれ


by jordu29
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite