maqumaroon-works

jordu.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今月の旬菜おうちご飯

やっと冬らしくなってきましたが、今までの暖かさに身体が慣れてしまいなかなかキツいものがあります…。
それでもちょっとずつ日が長くなってきていますね! 17時を過ぎるとすぐに暗くなってきたのが、暗くなる時間が少し遅くなり、こうやってちょっとずつ春に近づいていくのでしょう。
今月の旬菜おうちご飯のレッスンも無事に終了致しました。ご参加下さいました皆様、有難うございました。

今月は、ひじき煮以外にたっぷりひじきが食べられる、ひじきご飯
d0163672_16122184.jpg

米と麹で作られたノンアルコールの甘酒を調味料に使った、里芋の甘酒煮
d0163672_1612324.jpg

たっぷりの生姜の香りとシャキシャキの蓮根の触感が美味しい、鶏と蓮根の大葉包み揚げ
d0163672_16124349.jpg

デザートにも甘酒を使って、フルーツを甘酒やはちみつでマリネしたフルーツをのせたヨーグルトデザートを。何となく、美肌にもなりそうで、たくさん食べても許される様な感じ(笑)
d0163672_16125738.jpg


さて、来月2月の旬菜おうちご飯は、春を呼ぶ「春餅(チュンピン)」プレートです。
詳細が決まったらまたお知らせ致します。
[PR]
by jordu29 | 2016-01-22 16:13 | ●Soleil

今月の男の料理教室

毎月、お酒を決めてそのお酒を楽しむ為の肴を作るレッスンを男性を中心にしている(menuやお酒に興味がある女性も大歓迎☆)男の料理教室。
今月は寒い冬こそ、部屋の中はぬくぬくにして、冷たいハイボールを楽しみたいというmenuでした。
d0163672_1442383.jpg

まずは、揚げると触感が変わって美味しいカマンベールチーズのフライ
d0163672_14431925.jpg

アボカドとカニの好相性はもちろんですが、それだけだとちょっともったりするので、玉ねぎのみじん切り等ピリッと刺激的なものも加えたマヨネーズ和え
d0163672_14441719.jpg

そして、いわゆる「カレーライス」とは全く違う、ウィスキーを楽しむためのおつまみカレー。
最後にナッツ類を加えて触感も面白く、カレーの部分にはトマトやタマネギのペーストと白ワインで蒸し煮にした海老もたっぷり。ちょっと硬めのターメリックライスを少し添えて頂きました
d0163672_14463552.jpg

お酒はバーボンウィスキーの”オールドチャーター”を。
やさしい甘さとほんのりスパイス香がカレーにもぴったり。

さて来月は少しずつ春の香りをお料理に取り入れながらの日本酒を楽しみます。
お待ちしております!
[PR]
by jordu29 | 2016-01-15 14:48 | ●男の料理

今月の呑める献立

d0163672_111545.jpg

昨秋ソレイユで開講してご好評頂いている「お仕事帰りにちょっと一杯!呑める献立レッスン」。
もともと、お酒と楽しむ献立は男の料理教室で開催しているのですが、それを見た女性陣からこういうのがやりたい!というリクエストをたくさん頂いた事によりはじまりました。
教室では手がかかっている様に見えて、実は簡単に作れてお酒にもごはんにも合う料理を2〜3品作り、それに合うお酒を毎月頂くと言うレッスンです。
今月は、圧力鍋で作るので短時間で柔らかくなり、その後は静かに味を煮含めていく、大根と蛸の柔らか煮、
d0163672_11183981.jpg

あとひと品…という時にパパッと出来る、人参の黒胡麻明太炒め、
d0163672_1119161.jpg

そして、この時期ならではの美味しさの牡蠣ご飯。牡蠣のエキスでご飯を炊いて、牡蠣は炊きあがってから混ぜるのでふっくらとしたまま。〆のご飯と言いつつついつい食がすすみます☆
d0163672_11201657.jpg

今月のお酒はラベルも美しい(読めますか?)、秋田の「春霞 特別純米酒 栗林(りつりん)」を燗酒にして頂く予定です。

お申し込みはまだ現在承っております。
詳細はこちらのHPをご覧下さいませ。
お待ちしております
[PR]
by jordu29 | 2016-01-08 11:22 | ●Soleil

2016明けましておめでとうございます

d0163672_17173230.jpg

新年 明けましておめでとうございます
マキュマルーンワークスは昨年おかげさまで10周年を迎える事が出来ました。
今年も、変化を恐れず足取り軽やかにステップを踏む様に進んでいければ…と思っています。
どうぞよろしくお願い致します!

前回ブログ更新が8月…という事で半年ぶりの投稿になり、言い訳も何もありません…。
今年は「出来るだけ」更新出来る様に、頑張りたいと思いますのでよろしくお願いします。

昨年は秋ごろから仕事でおせち料理漬けの日々でした。
年末29日に仕事納めをした時には、もうしばらくお節は見たくない…と思ったものの、やはり節目のお節を作らない訳にはいかない…と、ところどころ手抜きをしながらの今年の家おせちとなりました。
1日目は真っ赤な丸いお重に(もともとは菓子重だった様です)
d0163672_17224016.jpg

そして、2日目は大皿盛りに。
同じ内容でも随分と見た目の印象は変わります。

そして年末には立花のソレイユにて恒例になってきましたおせち料理レッスンを開催致しました。
d0163672_17241770.jpg

ミニお重に詰めてお持帰り頂き、半月盆に盛りつけてご試食頂くという盛りだくさんのレッスンで、今年は昨年の倍程の方にお越し頂き、感謝致します。
今年のmenuは、・紅白餅米焼売 ・助子煮 ・たたきごぼうカシューナッツ風味 ・甘さ控えめ伊達巻 ・柚子漬け紅芯大根のスモークサーモン巻き ・ミルク黄桃寒天 ・蒲鉾の飾り切りの7品。 これにこちらで用意した・ラム風味黒豆 ・長老喜(ちょろぎ)の梅酢漬けを詰めて頂きました。
d0163672_17275756.jpg

皆さんそれぞれ自分でお重に詰めて頂くのですが、同じ品数、同じ量なのに、1人として同じ盛りがなく、わたしも出来上りを見るのがとても楽しみ
d0163672_17293441.jpg

最後は、作ったものをみなさんで試食。今年はお屠蘇代わりにひと口お猪口で、『磐城壽』のしぼりたて生原酒と一緒に。

怒濤の3日間でしたが、やはりみんなで作って詰めるのはとても楽しい作業です。
お正月はレッスンしたものの中から、コレとコレを作りました…というみなさんのSNS投稿などを感慨深く見ながら美味しいお酒を頂きました(笑)
今のところ、16年の年末にも開催予定です。どうぞ、よろしくお願い致します!
[PR]
by jordu29 | 2016-01-06 17:35
line

maqumaroon-worksからのお知らせと日々のおいしいあれこれ


by jordu29
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite